fc2ブログ

2012-09

封印してきたできごと その2

 それは内申書の改ざんに加わったこと。

 内申書の教科ごとの評価は10段階で行う。生徒に手渡される通知表の数値は5段階だ。(←その当時)

 生徒に手渡す通知書のほうはある程度,努力目標や激励を期待する数値であったりすることができないこともない。(全員に「5」をつけて問題になった教師がニュースになった時代でもあったナ…)

 内申書の数値は,学年全体の人数に一定の%を掛けて出す,相対評価で,その数値はその学年で学んだ生徒の記録として学校に数年残されることになる。表には出ないが裏の数値だ。

 それが本当に正当なものならそういうものがあってもいいだろう。でも内申書の一番重要な利用目的は入試だった。だからこの数値にはゆがみが出た。受験テストで一発で合否を決めてくれればればいいものを,内申書の数値の合計と受験テストの数値の合計で合否の判定をする学校があった。また受験テストだけで判定する学校があった。あるいは内申書だけを見る推薦入試があった。

 受験校によって,内申書の点数が悪くても関係ない学校。内申書の点数が大事な学校があるということは,実際の点数が良い生徒と悪い生徒の,数値の取り換えをする学校が出てくるということだ。全体の合格者の数値を伸ばすために。

 学年の教師全体で一人ひとりの受験校と成績をにらみ,すり合わせをし,取り換える。それは密かにどこの学校でもやっているとその時に聞かされた…。自分のクラスの子の数値が落とされるのは苦しい。差し出したくはない。が出さなければ会議は終わらない… 30年以上経っても,下げた子の名前も顔も今でも目に浮かぶ。上げた子は思い出せない。謝りたい。申し訳ないと思っている。


 教師は内申書を書いてはイケナイ… 教師に内申書を書かせてもイケナイ 試験は一発勝負とすべきだ。運も人生なのだ。あるいは成績表なんて関係なく入学させる学校もあっていい。

 それともう一つ,これこそが内申書の最大の害だ。内申書の数値以外に,父母も子も,人物評価の欄の言葉に疑心暗鬼だ。大概の教師は子の役にたてるような言葉を書き連ねる。祈りの気持ちを持って書く。

 安心できない親の一人が,受けもしない(後で判明)受験校の為に内申書を余分に一通私に作成させた。受験しなかったのだ。が,その内申書は返還されることはなかった。一度でも開封したらそれは内申書としては通用しなくなる。それを見たい為だけに書かせた1通だった。

 それ以後私への態度が激変した。とても信頼してくれる顔になった。私が退職したとき,花束をもって最後まで見送りについてくれた。(教師達とは対照的だったが…)

 文部省も日教組も裏金づくりや成績改ざんにまともに向きあったことはない。みんなグルグルなのだよ。

«  | ホーム |  »

プロフィール

スエヨギ(twitter名 こみなみなみこ)

Author:スエヨギ(twitter名 こみなみなみこ)
 ↑ 
 画像は 
 米づくりやめたきっかけ
 猿30匹による襲撃時の監視カメラ
 からの至近写真 
(2016年10月より主にニンニク栽培に転向)
 
 今の生活は
 軽ワゴン車の移動
 で成立している
 
 月1回400キロの
 2箇所居住地を往復している 
 
 体力&気力&知力と
 見果てぬ夢とのコラボは続くよ

 気になるキーワード

 ヨーガ 自然食 
 在来工法手刻みによる木工事 
 リサイクル品
 自然エネルギー
 鍼灸指圧
 田舎暮らし
 移住
 小屋暮らし
 ---
 主張
 ↓
 脱原発
 反TPP
 やや右寄り リベラル
 極左×
 ネトウヨ×
 

 
 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

農の食 (479)
農作業 (21)
日々の暮らし (102)
ヨーガ ヨーガ ヨーガ (57)
雑感 (148)
脱原発を目指そう (60)
目指せ快適な家 (15)
お知らせ (34)
未分類 (189)
●●●町一人オンブズウ-マン (11)
組織は腐るのこと (5)
責任の所在を転嫁しあう底なし時代 (1)
現代医学もいいけど鍼灸指圧もいいよ! (5)
Twitter でのこと (96)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード