fc2ブログ

2024-02

NHKの荒業(あらわざ)に遭遇しオロオロ

 町のアパートでくつろいでいた夜。
8時過ぎに その招かざる訪問客はやってきた。NHKからというまだ若い一青年。
 最初夫が応対し,気が動顛し,ついにケンカになり,途中で私が代わって同じく動顛。
結局私がパトカーを呼び,警官に話をしてもらい,帰ってもらった。
 だって契約するまで帰らないと言うのだから…
その夜に経験したことはあまりに私達の考える範疇を超えていたので,心の整理が2日ほどつかなかった。

 こんなことって世の中に多くあるのだろうかと心収まらぬままにネットで検索してみた。ら何となんと,全く同じケースがあった。それはこれ。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1296221767
「NHK受信料の契約の人がすごく強引です、助けてください。
夜9時ぐらいでしょうか。NHKの職員が契約のために家を訪ねてきました。
家にはテレビは置いていないのを伝えると携帯を見せてほしいと言われ、携帯見せるとワンセグ機能があるので
払う義務があると言われました。
でも自分は一人暮らしで、奨学金で大学に通っていますので受信料を払う余裕がありません。
それに見てもいないのに払うのもおかしいと思ったので断ったのですが向こうも一向に帰る気がなく
しまいには「受信料を払え」、「契約書を書けおい!」、「メンドクセーなお前」、「キモチワルイ」など
暴言や命令口調で言ってきました。
ここまでまだ序の口でドアを無理矢理閉めようとすると体と足を使って閉められないようにしてきました。
手でどかそうとすると「触るな」と言って、足でどかそうとすると「蹴ったな?暴行罪で訴るぞ」と言われました。
また、あと少しで閉められるところを思いっきりドアを引っ張って開けてくるなど、正直すごく怖かったです。
その後、無視をし続けていると向こうも諦めたらしく「また来るから」、と言って帰っていきました。
多分また契約で訪問されると思います。今度来られるともう対抗する気力はでてきません。
長くなりましたが、もう訪問されないようにするにはやはり受信料を払っていくべきでしょうか?
なにか良い策があれば教えてください。お願いします。」

これです。これです。そっくり。
ドアを閉めようとしたら,「暴力を振るわれた!」と叫ぶのも同じ。元NHK職員の立花という人がとり立て業務はNHKが委託していて,こういうやり方を容認しているという情報もあった。
うちはTVがない。携帯を見せたけども,それもワンセグの入らないガラケーだったが,機種としては映るはずと粘り続けられたのだ。毅然とした態度を貫かない限り契約させられてしまう人が多いのだろうか。


«  | ホーム |  »

プロフィール

スエヨギ(twitter名 こみなみなみこ)

Author:スエヨギ(twitter名 こみなみなみこ)
 ↑ 
 画像は 
 米づくりやめたきっかけ
 猿30匹による襲撃時の監視カメラ
 からの至近写真 
(2016年10月より主にニンニク栽培に転向)
 
 今の生活は
 軽ワゴン車の移動
 で成立している
 
 月1回400キロの
 2箇所居住地を往復している 
 
 体力&気力&知力と
 見果てぬ夢とのコラボは続くよ

 気になるキーワード

 ヨーガ 自然食 
 在来工法手刻みによる木工事 
 リサイクル品
 自然エネルギー
 鍼灸指圧
 田舎暮らし
 移住
 小屋暮らし
 ---
 主張
 ↓
 脱原発
 反TPP
 やや右寄り リベラル
 極左×
 ネトウヨ×
 

 
 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

農の食 (479)
農作業 (21)
日々の暮らし (102)
ヨーガ ヨーガ ヨーガ (57)
雑感 (148)
脱原発を目指そう (60)
目指せ快適な家 (15)
お知らせ (34)
未分類 (189)
●●●町一人オンブズウ-マン (11)
組織は腐るのこと (5)
責任の所在を転嫁しあう底なし時代 (1)
現代医学もいいけど鍼灸指圧もいいよ! (5)
Twitter でのこと (96)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード